中国の未来が危ういことに気づいているか

中国の危ういところ。



地方政府は、後のことを考えずに、街を立派にしたがります。しかし、それにかかった借金や、維持費、特に高騰する人件費の捻出を考えていません。

そこには中央政府が、なんとかしてくれるという甘えがあります。

経済状況が悪くなった時に、今ある数々の立派なモノを維持できるのか、それは中央政府も分かっている危険性ということです。




中国で流行のレンタル自転車。



ハイテクパークで初めて見ました。

どこから乗ってきたんだ???北京からじゃないだろな。

大連の中国人は、伝統的に自転車に乗りません。


中国は、土地土地によって色々ですな。

当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ご用件のかたはメッサージをどうぞ

 

え?

 

ブログランキングが下がっているから、美女を出せって???

 

そうですか・・・。

 

 

それでは、誰も待っていないゲームばなしっ!

 

はっはっは!!

 

 

ダ・ヲォフ・アマンガス(The Wolf Among Us)

 

 

 

 

ずっとプレイしたかったのですが、おじさんビンボー根性丸出しで、セールを待って76%引きでゲットしました。

 

 

いきなり男も女もボロボロの暴力ざたざんす。

 

オサレマダムは、ちょっと引いちゃう世界です。

 

 

 

 

このゲームは、「上」だの「右」だの画面に表示されるので、それに合わせてキーボードを押して戦います。

 

ところが、いきなり「Q」が表示されて、どーするどーするで死にました。「Q」はキーボードの「Q」を乱打しなければいけません。

 

また、アドベンチャー部分では、会話選択がサクラ大戦風の時限式になっています。しかし、それはサクラ大戦の10倍速ぐらいの感覚で、ニューヨーカーでも時間切れ必至です。

 

 

 

 

この同居人、いや同居豚は、会話でどう答えようかと、ちょっと悩んだら時間切れで、「お前が無言なら俺もな」とスネられてしまいました。

 

ちなみに、敵は斧で頭をカチ割られても死にません。

 

主人公が狼男のファンタジーですから。

 

 

 

さて、さきほど始めたばかりですが、そんなストーリーを進めていたら、ちょっと気になる会話がありました。

 

 

「メッサージ」

 

なにやら偉そうなジジイの発言です。しかし字幕は message だったぞ。

 

そこは、やはりストーリー的な突っ込みどころで、ゲームの中で「発音が変なジジイ」といじられるわけです。

 

 

さ−て、次のこの言葉の発音は、なーんだ?

 

 

massage

 

「マッサージ」

 

じゃあ、次のこの発音はなーんだ?

 

 

message

 

「メッサージ」

 

さすがに、ゲームのネタになるような突っ込まれる発音です。

 

 

ちなみによく、「メッセージじゃないよ、メッシージ」などと言う人がいますが、通じない場合の問題はそこじゃなくて、イントネーションです。

 

 

まあ、発音は地域や国で変わるので、日本の発音はこうなんだと胸を張っている人はステキですな。

 

 

例えば、こないだクリアしたドイツゲーから、ドイツの男の名前 Harvey という人名ですが、英語圏だと「ハルヴェイ(ヴェイは日本人の耳だとビーに聞こえる)」という感じの発音が一般的です。

 

しかしドイツ発音だと「ハーヴェイ」に聞こえます。

 

ドイツなんだから「ハーヴェイ」なのか、英語に翻訳されたゲームなんだから「ハルヴェイ」なのか、日本人の耳なら「ハルビー」なのか、いっそのこと「カルビー」でいいんじゃないか。

 

 

ポテチ。

 

 

 

追記:

 

このゲームは、米国のサーバーにつながるようで、それが原因と思われる「操作不能」になります。そこでネット接続を切ってプレイしています。

 

また、スチームで禁止ワードになっているはずの Fack という言葉が頻繁に現れます。これもサーバー接続によるマジックかな。

 

え?

 

つづりを間違えていますよって?

 

ロボットにエロサイト指定されないように気を使いました。ふふふ。

 

 


 

 

白身魚のフライカレー@名もないドローカル大衆食堂

 

 

 

ソースは元から、中央の赤いのは、自らかけたラー油です。

 

初めて食べました。

 

すごく、まっずいです。

 

 

すき家のカレぎゅう@和平広場

 

 

 

大連の、和平広場地下一階にも、すき家ができました。

 

おいしわあ!!ちょっと塩辛いかな・・・。

 

早くハイテクパークに来てくれまいか。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ホボブラジルを知らない人たち

 

「ホボブラジルってなんすか?」

 

「知らんのかっ!?」

 

 

 

ボボ・ブラジル

 

20世紀を生きた人気プロレスラーです。

 

あの時代はね、大木金太郎と、ボボブラジルの、どちらが石頭かで口論となる時代でした。当時の日本人は、みんなバカだったんだろね。

 

 


 

来年に、SEの後継機種?

 

 

 

小さな SE は、持っていてもドヤ顔できませんが、ツールとしては最高です。

 

私も、もう手放せません。

 

でも、一番使っているのは、5.2インチアンドロイドです。ぎゃふん。

 

 

5.5インチ以上は、ちょっと片手で使うには大きすぎでした。私の手では5.2インチが限界ですな。

 

私のSEの欠点は、simが一枚しか入らないことです。アップル独自OSなんだからsimが5枚ぐらい入るモデルを出してほしいところです。

 

 


 

 

夜景。

 

 

SEで撮りました。

 

画像は、カメラ専用機には劣りますが、許せるレベルです。

 

じゃあ、カメラ専用機でいいじゃん。

 

 

で、で、で、電話できますから。

 

それから、えーと、雲っていても東西南北が分かります。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

広州の空港でアメーバブログが見られない件について

 

大連旧ソフトウェアパーク。

 

 

 

 

地下鉄駅から歩いてこれる距離じゃないのもあって、寂しい街ですな。

 

ここに日本人をカンヅメにして仕事をさせると、一ヶ月ぐらいで発狂しそうです。

 

 

まあ、右手にスタバがあるので、そこだけが憩いです。

 

 


 

 

え?

 

アメーバのブログが、広州の空港のWIFIで見れない?

 

広州の空港のフリーWIFIは、イドーの回線で、アメーバではなくアメーバに組み込まれているグーグルが引っかかります。

 

このブログサービスのジュゲムも、グーグルが組み込まれているので同じくイドー回線で見られません。

 

 

ただ、ジュゲムの場合は、お金を払うと組み込んであるグーグルを外してくれます。アメーバも同じでしょうか?

 

 

 

さて、ここで中国の携帯電話の、もう語りつくされた話をしましょう。

 

現在、私が中国で契約している4G電話回線は4本。

 

1.広東省東莞 イドー

2.広東省東莞 レントン

3.遼寧省大連 イドー

4.遼寧省大連 デンシン

 

東莞(とうかん:どんがん)のカードは、どちらも路上で買った、知らない中国人の名義でしたが、不正ぼくめつ運動で私の本当の名義にさせられました。なぜバレたんだ?

 

また、東莞は中国一番のエロで有名でしたが、それはホボブラジル滅びました。エロ目的で電話を維持しているわけではありません。

 

他にも広東省や遼寧省で、いくつか回線契約をしましたが、いつのまにか無くなりました。中国の電話はチャージ残金ゼロで、何ヶ月か放置すると、自動的に解約となります。(今でもそうかなあ・・・変わってないと思うなあ)

 

 

【ここ最近、アメーバ、ジュゲムが見られるか?】

 

1.広東省東莞 イドー   NG

2.広東省東莞 レントン  OK

3.遼寧省大連 イドー   NG

4.遼寧省大連 デンシン  OK

 

 

【電波の拾い具合】

 

1.広東省東莞 イドー   全体的に強い

2.広東省東莞 レントン  エレベーターにアンテナ設置? 地下街に弱い傾向

3.遼寧省大連 イドー   全体的に強い

4.遼寧省大連 デンシン  固定電話の交換機と共にアンテナ設置?

 

 

ある工場では、固定電話がデンシンで、携帯電話はデンシン以外の電波が入りませんでした。おそらく、デンシン以外は工場の敷地内にアンテナの設置を許されていないのでしょう。

 

逆かな。

 

固定電話の契約をしてくれないような工場には、携帯電波のサービスはしないというスタンスだったりして。

 

 

 

結論です。

 

 

え?

 

住居と職場で電波状況を調査してから選ぶわって?

 

中国のsimはそれほど高くなく、解約も自動解約で簡単なので、客が少ない営業所であるデンシンでいいかもしれません。

 

イドーは一番人気なだけに混みすぎですな。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

むしろ中国人観光客が訪問できないようにしよう!

ふーん。

 

愛ちゃんの次に有名ですか。

 

まるっきり知らなかったです。

 

最近は、格闘技って見なくなったなあ。

 

 


 

 

そうかそうか。

 

 

こないだの米中会談で「やるよ」「うん」といった感じかな。

 

北朝鮮の動きが、駄々っ子のようで読みづらくて、先が非常に見えづらい。

 

米国も、駄々っ子だから、駄々っ子同士の争いに巻き込まれないようにね。

 

 


 

 

中国人観光客が訪問できないようにしよう?

 

ある日、ある中国人が「あの朝鮮族が、あなたを殺すって言ってた」などと言いました。「なぜに?」と聞くと、「(中国人の)朝鮮族が中国で辛酸をなめているのは日本が悪いからと言ってた」とのことでした。

 

しかし、その朝鮮族の青年と顔を合わせるとニコヤカで、とても裏でそんなことを言っているとは思えませんでした。

 

この記事を見て思い出したのが、その朝鮮族の青年で、ちょっとしたストレスから心の天使が心の悪魔に負けて、涙目でペーラペラと悪口を言っちゃった状態に見えます。

 

 

そうそう。

 

この記事にはあまり使わない日本語が出てきます。

 

 

嘲弄

 

馬鹿にしてなぶること。あざけりもてあそぶこと。

 

-----

 

 

積弊

 

長い間に積もり重なった弊害。

 

-----

 

 

快哉

 

ああ愉快だと 思うこと。胸がすくこと。

 

 

中国語の辞書にはありません。

 

日本語ですな。

 

 

この記事は「馬鹿」という言葉で締めくくっています。周りから「バカ」と指差されているインテリ気取りが、なにかに怒りをぶつけたくてプルプル震えてる雰囲気が伝わって、なかなか天才肌の文章です。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

あんさんの嫌いな仕事しかないんで帰ってええで

へえ。

 

 

昔は、日本の大手企業でも、こういった日雇いがあったよね。

 

「ちょっと小遣いもらいに行こうぜ」と言って、大きな工場へ行って、何十人かの日雇いに混じって掃除の仕事をして、帰りがけに数千円もらうといった仕事もありました。身分証明書さえ必要なかったから、子供でもできたよね。

 

今、考えて見ると、税金をどう処理していたのかなど不思議ですが、それで日本は成り立っていたわけです。

 

 

しかし、「嫌いな仕事しなくて結構」は太っ腹だね。

 

これは大阪人らしく「あんさんの嫌いな仕事しかないんで帰ってええで」かな。

 

 


 

 

懐かしい思い出がグルグルとめぐり始めたので、昔の日本の美女でも。

 

と思ったら、やっぱり美女なんてそういません。

 

中国で、日本の美女を探すと、やっぱりこの娘。

 

 

 

中国で、一世を風靡しましたが、あっという間に忘れられつつあります。

 

 

 

 

時は無常よのう。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

びんぼーな私とあなたへのゲーム用パソコンのアドバイス

 

じ~んせ〜い〜♪ゆうきが〜ひ〜つようだ〜♪

 

なんて歌いながら歩いていたジジイは私です。

 

 

ぬ!!

 

 

 

 

39元(600円弱?)の靴。そして、39元のズボン。

 

この靴は、夏はムレムレですが、冬にはぴったりの一品です。

 

しかし、値段自慢をすると、中国人たちは「この人は貧乏人なのね」という目を向けて無言です。それが、なかなか快感です。

 

 


 

 

さて、びんぼーな私とあなたへのパソコン話。

 

ゲーマーは、高性能なパソコンを欲しがるのですが、私のようなファミコンゲーム好きなライトユーザーは必要ありません。5年ぐらい前に発売の Core i5 ノートで十分です。

 

また、ウィッチャー3や、GTA5は、それほど高性能が必要ありません。

 

2年前発売の Core i5 のノートで、そこそこ動きます。

 

 

それでも、ゲーム用のデスクトップを検討中というあなたへアドバイス。

 

 

税込み5万円ぐらい。(中国は内税で、普通の人民は消費税の存在を知りません)

 

写真は中国のへっぽこメーカーです。今、ゲーマーの子供たちに一番売れているのが、こんな Core i3+GTX1050(ti)です。

 

実は、CPUのコア数が多くなって速くなるようなゲームは少ないのです。そこでコア数は少なくても、高クロック固定である最近の Core i3 は非常にゲームに向いています。(第7世代のCore i3がいい。第8世代はクロックが落ちているそうでダメ?)

 

 

だいたい、スコアはこんな感じです。

 

え?

 

あまり速くないじゃんって?

 

 

まあ、一般ゲーマー向けですな。

 

しかしまあ、ゲーマーで食っていくあなたならコレ。

 

 

中国でへっぽこメーカーなら、二十数万円。

 

日本で信頼できる製品を買ったら税込み40〜50万ぐらいでしょうか?

 

これなら、てっぺんは無理ですが、てっぺんの下の方に入れるでしょう。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

なんだこれ???と思った夜

特使が帰国。

 

 

嵐の前は、静かなもんだ。

 

未来が平和でありますように。

 

 


 

 

寝る前には、ゲーム。

 

たいていプレイ中に寝ていますが、今回はクリアできました。

 

 

 

主人公のリリィですが、うさぎが増えました。

 

最後に、このうさぎたちを使って、パラメータを削りあう将棋があります。

 

攻略が役に立たないランダム要素が強い将棋で、3回連続で負けました。

 

 

4回目にランダム運がやってきて、やっと勝てました。

 

ミニゲームはどれもスルーしても、ゲームクリアはできるようです。

 

 

 

 

エンディングは二つですが、どちらも、

 

 

なんだ・・・これ???

 

でした。

 

いや、ストーリー全体が「なんだこれ???」でした。

 

 

きっとサイコ系ゲームが流行したので、社命で嫌々作らされたゲームじゃないかな。

 

 

エンディングの、どこかのオッサンが歌う曲だけは良かったです。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

タクシーつかまえたら運転手がウチの社員

シャープ復活。

 

 

なぜこれが以前のシャープに出来なかったのでしょうか。

 

労働組合? 社内の派閥抗争?

 

 

つぶれかけの会社に聞くと、だいたいそんな返事です。

 

 

サンヨーやシャープといった元日本ブランドをネット通販で見かけるたびに、考えさせられますな。

 

 


 

テレワーク流行中。

 

大陸の中国人は、会社にいる時でさえ、他の会社の仕事をするような人たちです。

 

そんな彼らに「自宅で仕事していいよ」なんて言ってもいないのに、タクシーつかまえたら運転手がウチの社員で、小遣い稼ぎ中でした。なんて話もあります。

 

 

テレワークで成功しているのは、周2日だけなどの企業で、会社にまるっきり出社しないというのは失敗ケースがほとんどだそうです。

 

ソフト会社では、在宅社員が連絡が取れなくなったと様子を見に行ったら、家の一角がヲタクグッズ屋になっていて、店長がくだんの社員だったという笑い話もあります。

 

 

まあ、あれだ。

 

ダメ企業は、業務の根本的な形を変えてみるのも手かもよ。

 

身売りってのは、その究極の手法だわな。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

またまた、みなさまお待ちかねじゃないゲームばなし

さて、寒いんでゲームざんまい。

 

話に、ついていけないので途中で止めていたドイツのゲーム。

 

エドナ&ハーベイ ハーベイズアイ

 

 

危険な木でブランコしているのは「渋谷パワー」などと叫ぶ日本かぶれの女の子。

 

この女の子が8人目の犠牲者で、登場するクラスメイトは一人を除いて全員殺します。

 

ドイツ人的にムカつくキャラ?なのか、日本かぶれ娘は二人登場します。

 

 

なんの話題性もなかったゲームだと思いますが、フランボウなみに、イスカンダルあたりに逝ってしまったクリエイターが作ったゲームのようです。

 

 

トランス状態です。

 

クスリ漬けのクリエイターがコメディを作ったらこうなったという作品でしょうか。

 

まあ、これも心の弱い人はプレイしちゃダメですな。

 

 

非常にメンドーなゲームなので、やっぱり攻略情報頼りです。でもロシア語版の攻略。

 

絵が英語で助かった。

 

 


 

トライン。

 

 

なんとかは高いところが好きと言いますが、意味なくてっぺんに立ちました。

 

クリアしましたが、第二作目のトライン2に比べるとヌルゲーでしたな。

 

第三作目もありますが、ゲロ酔い3Dゲー風なので興味ありません。

 

 

三作合わせて600万本売れているとか。

 

うん億本売れているゲームもあるので、可愛いもんでしょうか?

 

 


 

プランツ バーサス ゾンビ ゴッチィ エディション

 

Plants vs. Zombies GOTY Edition

 

 

ゴッチィとは、ゲームオブザイヤーの略です。

 

ゲームはいわゆる、パズルが主体の単純アクションゲームです。

 

10年近く前のゲームですな。はっはっは!

 

 

画像はアドベンチャーモードのエンディングですが、とんでもないヌルゲーで、初めての一回目のプレイなのにゾンビに負けることがなく5時間ぶっつづけでプレイしました。我ながらアホですな。

 

楽しいゲームでしたが、二回目はプレイしないだろうなあ。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
link
BLOG RANKING
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
recent comment
PR
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM