台湾の黒歴史をずいぶんと知ることができました

さて、台湾ホラーゲームの「返校」。

 

簡単だというホラ吹きばかりでダマされました。

 

 

ゲロむずです。

 

 

序盤は、こんなカギのありかを見落として苦労しました。

 

終盤は、考えてどうなるモノではない世界をウロウロして偶然パスできました。考えて解決できないのは欠点ですね。

 

最後は、拍手に迎えられて、ご褒美は縄です。

 

まあ、SM女王が喜びそうな丈夫そうな縄だことっ!

 

 

このゲームは・・・おっさんから見るとホラーと言うより、「悲しい話やね」です。

 

主人公の女の子が哀れすぎます。

 

 

私は、二つのエンディングのうちのバッドエンドでしたが、その分岐条件と思われる自分との対話が、心の弱い人には危険だと思います。ウツ病を発症しそうです。

 

また、台湾の黒歴史をずいぶんと知ることができました。

 

 

実は、後半の時計パズルからギブアップして、その後は台湾人のゲーム攻略サイトを参考にしてクリアしました。香港で繁体字が鍛えられてて、えがった。はっはっは!


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ローソンのウィーチャット払いでトラブッた話

ばくだん焼@大連和平広場

 

 

「日本の街道流行り軽食ばくだん焼」

 

という日本語を見るとニセモノくさいなあ。

 

ただのフランチャイズ店かな。近日開店との事。

 

 


 

 

ローソン。

 

いつものようにウィーチャット払いの画面を店員に向けます。

 

しかし、その画面をスキャンしようとして店員があわて始めました。

 

 

「さっきの客、清算できてない!!」

 

しかし、なかなか動かない店員二人。

 

やっと飛び出す一人。

 

残された店員一人。

 

腕時計を見る私。

 

 

「もうその買物はいいよ」

 

さよならローソン。

 

 

詳しいことはまだ分からないのですが、アリペイもウィーチャットペイも、チャージがあればネット接続がなくとも問題ないような気がします。

 

ただ、チャージがなく銀行直結で使っている人に限りネット接続がないと支払いが終わらないんじゃないかな。それを悪用できるのかもね。

 

このあたりは、まだはっきりしないなあ。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

台湾発のギャグパートの欠けた話題のゲーム

返校(Steam)

 

 

さて、台湾のクリエイターが作ったホラーゲームです。

 

 

日本語版はまだなく、近々PS4でゲロ高で発売するそうです。

 

きゃーっ!!

 

最大のホラーですな。おしまい。

 

 

 

いや、終わりません。

 

 

ゲーム販売サイトのSteamでの発売は今年の1月で、売り上げ3位になるなど話題となったそうです。

 

舞台は1960年代の台湾。プレイすると当時の台湾の黒歴史に触れることができるそうですので、台湾LOVEな日本人はプレイしないでください。

 

 


 

 

授業中に居眠りをして、起きたら誰もいませんでした。

 

体育館には女の子がいて、首飾りが無くなったなどとワガママを言います。そこで「そんなもん無くなってもいいんじゃね」と捨て台詞を画面に向けて吐きます。

 

しかし、首飾りを見つけないと、作者は家へ帰らせてくれません。

 

 

「もうセーブして家へ帰りたいんです」

 

エスケープを押して、メニューを出して。

 

セーブ、セーブと・・・セーブが無い・・・。

 

 

きゃーっ!!

 

オートセーブかしら。

 

 

首飾りを見つけてあげて、学校を出ようとしましたが、川が血の色になって氾濫している上に、橋が落ちてしまっています。

 

「セーブさせてくれませんか?」

 

しかし女の子は、セーブとは関係の無い答えしかしません。

 

 

「きっとオートセーブだな」

 

ぷちっとな。終了。

 

「確認してみるか・・・オートセーブされてない!」

 

 

きゃーっ!!

 

 

まあ、あれだ。

 

ホラーの巨匠を評して「彼の作品にはギャグパートが無いのがダメだ」と言っていた某漫画雑誌編集がいます。

 

彼はバカですが、きっとこの作品にも「ギャグパートを」と言いそうです。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

米中戦争の真っ最中だそうです。日本人のあなたはどうする?

対中国強硬派のバノン更迭。

 

原因は、

 

影の大統領と言われましたが、これでトランプの言動が変わるのでしょうか。

 

さて、米中戦争の真っ最中だそうです。日本人のあなたはどうする?

 

 

え?

 

もう陰謀あふれる外国と縁を切って鎖国したいって?

 

ちょんまげに回帰しようか。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

中国人は、パソコンゲームは無料という感覚がある

ピンボールアーケード(Steam)

 

 

私は、ピンボール世代で、友人たちもたいていピンボール好きです。

 

2メートル100kgオーバーのジャイアンと交代ごうたいで一日中ピンボールをした何か郷愁を感じる思い出もあります。彼の揺れるぜい肉がまた楽しかったのですが、実際のピンボールはけっこうな運動量かもしれません。

 

 

このピンボールアーケードは基本無料ですが、無料で遊べるのは月替わりサービスの1機種だけのようです。

 

まあ、ピンボール世代にはおすすめ。

 

Steamはゲームのダウンロード先がバラバラのようで、休日昼の場合(中国大連)のダウンロードスピードが、マイクロソフトなら40メガ前後、カプコンなら5メガ前後出るのに、ピンボールアーケードは数十キロしか出ず、一週間ぐらいバックグラウンドに放置してやっとダウンロードされました。

 

 


 

 

さて、仕事でけっこう疲れたので気分転換は、ゲーム三昧です。

 

プレイ三昧ではなく、購入三昧。はっはっは!

 

ドラゴンズドグマ

 

カプコンのソフトが安売り期間ということで買いまくりました。

 

 

実は、中国人は、パソコンゲームは無料という感覚があって、中国のネットには全てのパソコンゲームが転がっています。

 

私は、「金を払わなきゃ末代まで祟ってやる」というソフト業界の友人たちがいるので金を払いますが、中国人たちが金を払わないのは「これもそのうち変わるだろう」と生暖かい目で見ています。

 

 

でもね。

 

ネットに転がっているのは、ほぼ全てが改造されています。気狂いクリエイターが「パソコン破壊用のソフトウェアを仕込んでやるううううう」と言ったりしているので、ちょっと危険だと思います。

 

いや、けっこう気狂い多いから。マジで。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

残念でしたな、べろべろばああ!

よんほー大王@大連の西安路

 

 

大王と言えばアンゴルモアだと思うのですが、中国では、よんほー(永和)です。

 

よんほーは大王ですが世界を滅亡させません。

 

ただの安メシ屋ですから。

 

 

えーと、安チキンカレーと安らーめんで計24元。(400円弱?)

 

箸とレンゲが二組とか、おじさん一人で食べるんだからね!!

 

 

となりのデブ親父はカレーだけで足りるのか他人ごとながら心配です。

 

大連ローカルの安メシ屋は、二人前ぐらいの量は当たり前なのですが、よんほーは中国全国チェーンなので量がありきたりです。しかし、一人でこんな注文をしている中国人は見たことがありません。

 

 


 

 

しんごんじえ(興工街)方向から見た西安路。

 

 

けっこうたくさん雨が降ったのですが、もう地面は乾いています。

 

食後のカフェラテ@アミチコーヒー

 

 

日系のアミチですが、今は、昔と違ってパン屋志向の喫茶店となっています。

 

 

このカフェラテは、さっき食べた、よんほーのカレー+麺より高いのですが、店内はほぼ満席です。

 

今は夏休みだそうで、乳のでかいヘソを出している女子学生風たちがアップルPCを広げていました。若い子は年々、乳がでかくなっています。年々、太っているだけかもしれません。

 

 

ここで、デカ乳の大連の女の子の写真でも載せれば、一気にブログのアクセスアップなんですが、最近はランクが上がりすぎなので自粛です。

 

残念でしたな、べろべろばああ!


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

北朝鮮が中国全域を核ミサイルの射程に

わたしの朝は丸ごとバナナで始まる。

 

始まる。

 

・・・。

 

 

売ってないよ。

 

まあ、このツナサンドも美味いんだが、習慣にするほどじゃないな。

 


 

中国へ核ミサイル発射。

 

「北朝鮮が中国に核ミサイルを撃つわけがない」

 

こんなことを言う中国人民が多いのですが、その根拠は色々とあります。

 

中国にいる数十万人とも言われる北朝鮮人。朝鮮族自治区。朝鮮学校。

 

それは日本も同じです。

 

 

しかしですね。

 

「1000万ドルあげる」

 

これでほぼ全ての北朝鮮人は転びます。

 

距離的にICBMは必要ありません。

 

中国には打ち落とせる防空システムはないので、保有すると言われる30発の核で北京周辺全てが灰燼に帰するでしょう。

 

 

今、北朝鮮国内のCIAエージェントが暗躍しています。

 

というストーリーでゲームを作ろうか。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

この記事は職場でやオサレマダムは読んではいけません

 

を捨てたい」

 

「何年だっけ」

 

「もう2年の付き合いかな」

 

「捨てちまえよ!」

 

「燃えるゴミかな?」

 

「うーん・・・、粗大ゴミかも」

 

 

 

 

「燃えるゴミらしい」

 

「空気を抜くの忘れんなよ」

 

 

 


 

 

時代の最先端を行く横浜市って、どんだけヒップスターっ?


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

中国では、ダルビッシュもリファブリッシュも見かけない

ウォルマーのネット通販@米国

 

 

「リファビッシュでいいんじゃね?」

 

 

「ダルビッシュがどうした???」

 

 

「安いし」

 

 

「ダルビッシュは高いぞ!!」

 

などと時代に取り残されたジジイはトンチンカンなことを言うわけです。

 

 


 

 

メーカーによるリファビッシュ(再生)品販売は、日本でもずいぶん前からパソコンメーカーがやっているので、ご存知のお父さんも多いかと思います。

 

しかし、米国ウォルマーの通販にまで現れるとは思いませんでした。テレビなどの家電製品からスマポまであります。

 

 

中国では、まだダルビッシュもリファビッシュも見かけません。

 

 

しかし、世界一の中古市場があります。

 

中国人はちょっと前までド貧乏だったのでなかなか捨てません。

 

つまりダルビッシュもリファビッシュも必要ないようです。

 

追記:

 

タイトルがファブリッシュとなっていますが、どうやらどこぞの柔軟剤メーカーの陰謀のようです。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

大連に出店するとか、どんだけ中国初心者???

夕方6時@日本人が足を踏み入れない街、大連の黒石礁

 

さて、夕飯をどうするか・・・。

 

バーガーキング。

 

 

ビル・ゲイツじゃあるまいし、バーガーキングを美味しいと思ったことは一度もありません。

 

この先の並びを見てみるか。

 

小さいマック。

 

 

ここにはハンバーガーは無く、ただの甘味処です。

 

その先のローソンで弁当を買ってドラえもんの生首に座って食おうか。

 

もう少し先を見てみよう。

 

赤黄色は八方雲集で、その先には吉野家、その先には若者向けの日式ラーメン屋。またその先にローカル日式ラーメン櫻の軒。さらに数百メートル先にローカル日式ラーメン。800mほど先の突き当たりにもローカル日式ラーメン。

 

 

どんだけ日式ラーメン好きなの?

 

道をはさんだ反対側を見てみましょう。

 

 

ぬ!!

 

 

フィリーチーズステーキの店ができてるっ!!

 

 

今日が開店だったようです。

 

 

「パンが小さすぎ!!」

 

これ、私の言葉じゃありません、具が入りきらない新人店員の悲鳴です。

 

チャーリーズ フィリーチーズステーキはグアムに行ったあなたなら見たことがあるでしょう。米国フィラデルフィア発のサンドイッチ屋ですな。

 

でもさ・・・。

 

大連に出店するとか、どんだけ中国初心者???

 

 

40元前後と価格はアメリカンです。


当ブログへのリンクはご自由にどうぞ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
link
BLOG RANKING
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
recent comment
  • うふふ、脱いだらすごいのよ
    やるぽ (08/14)
  • うふふ、脱いだらすごいのよ
    太郎 (08/13)
  • どこぞの盛り土並みの厚化粧のクリーチャーたちの生息が確認できた気がする
    やるぽ (08/09)
  • どこぞの盛り土並みの厚化粧のクリーチャーたちの生息が確認できた気がする
    kunichan (08/09)
  • この日本の血を引くラスボスはブラジルだだだだだ!
    やるぽ (07/21)
  • この日本の血を引くラスボスはブラジルだだだだだ!
    太郎 (07/20)
  • 日露が友好関係になるとかソ連崩壊と同じぐらい無理だよね
    やるぽ (07/12)
  • 日露が友好関係になるとかソ連崩壊と同じぐらい無理だよね
    pinponpan (07/12)
  • 日露が友好関係になるとかソ連崩壊と同じぐらい無理だよね
    太郎 (07/12)
  • 中国人の女の子の美的感覚はこんな感じ?
    やるぽ (07/01)
PR
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM